18金買取は付属商品込みの価格がお勧めです

18金あるいはK18、750と刻印された金製品を目にしたり所持している方も多いでしょう。金は希少な貴金属ですが、単体では柔らかいので他の金属と混じり合わせて加工して商品化することが多いのです。

その混合率により、金の純度を表示する基準として24金や18金といった呼び方があるのです。

金の純度を24分割して表示しているので、18金は75パーセントの純度の金ということになります。ちなみに24金は当然純度100パーセントですが、99.99パーセント以上の純度でも表示が許されています。18金買取価格は、当たり前ですが24金よりは低くなります。


だいたい同じ重さで四分の三程度の価格になると考えておけば良いでしょう。



しかし18金買取の特徴は単なる金の買取にとどまりません。



18金は日本で最もよく見られる金素材です。

そのため様々な宝飾品の部品や時計などの貴重品の飾りなどにもよく使用されています。



18金買取を求める場合、金のみではなく金が付属している商品も込みで価格を査定してくれる専門店に持ち込むのも一つの手です。



つまり18金のみならず、18金の付いたネックレスや指輪、ブローチや時計も査定して合計した価格で買い取ってくれるお店です。



そのため宝飾品や芸術品の価値も判定出来て、なおかつそれらが破損した状態でも金が付属しているなら買い取ってくれる専門店をお勧めします。

現在は手数料や査定料、キャンセル料も一切不要な金買取専門店も増えています。



事前にインターネットなどで十分に下調べを行ってから所持する金製品をお店に持ち込みましょう。

関連リンク

18金買取は価格見積りを複数取るのがオススメです

いまや私たちの生活にすっかり身近な存在になった、18金買取のお店。金の茶釜やインゴット…はなくても、片方だけになってしまったイヤリングや切れた金のネックレス、流行遅れのデザインで使わなくなった指輪など、18金買取の対象になる品物が家に眠っている、というご家庭も多いのではないでしょうか。...

more

18金買取の価格アップのコツ

18金の貴金属は高い価値があります。そして価値があるゆえに18金買取に失敗すると大きな損をしてしまう可能性があるのですが、価格アップのコツを押さえて損をしないように注意したいところです。...

more